ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2017/4/6

《育休中のベビーショップスタッフが教える》ベビーカー選び、いろいろ迷ったけれど…これに決めました!

春になり、毎日のお散歩がぐっと楽しくなりましたね! キョロキョロ見回したり、風を感じて喜ぶ息子に日々癒されております♡

そんなお出かけに欠かせないアイテムと言えばベビーカーですが、メーカーや種類が豊富で、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

わたしも産休に入るギリギリまで悩んだアイテムでした…。今回は、悩みに悩んで決めた、愛用のバガブーbee3についてご紹介します♪

息子の愛車は、悩みに悩んで決めたバガブー ビー3です!
息子の愛車は、悩みに悩んで決めたバガブー ビー3です!

ベビーカーの走行性、…ってどうわかるの?

「押しやすい」って、何でわかるの?どう違うの?
「押しやすい」って、何でわかるの?どう違うの?

「このベビーカー、走行性が良い!」とよく聞きますが、はじめてのママにとったら「“走行性”って何のこと…?」ですよね。

ベビーカーの走行性を試すには、横断歩道を渡った後の“ちょこっと”段差越えがポイント。ここが一番、操作に差が出ます。

バガブーは、低重心で、重さのあるフレーム。bee3は踏み込み無しで上がれますし、横揺れもしにくい! 息子が寝ていても、気負いなく段差を越えられます。

重くなればなるほど、押しやすい?

また、子供の体重や荷物など重さがあればあるほど安定感が増してどんどん押しやすくなるんです! 元々バガブーは、赤ちゃんを乗せた状態でバランスがよくなる設計。正直1ヶ月の息子では軽すぎて舵をとられやすかったですが、すぐに解消されました♪

これは、軽量バギーではクリアできない点。小さなバギーではどうしても舵をとられてしまうので、傾斜のある歩道では車道に近づき過ぎないよう両腕に力が入ります。

ショップで接客していたときにも、よく二人目でバギーをお探しのお客様が言っていた「軽量バギーは子供が大きくなればなるほど、自分で押す力が必要になり疲れる」という言葉を思い出し、bee3と全く反対だなぁ〜、と驚きました。

電車の乗り降りなど前輪をあげる際も、低重心のおかげで傾け易い♡ ママが力をかけずにスイスイ押せるのが、バガブーの走行性の良さです。

幅広シート&調節簡単なベルトは100点!

大きめ息子でも、ゆったり座れる幅広シート。大きくなっても長く使いたいですね
大きめ息子でも、ゆったり座れる幅広シート。大きくなっても長く使いたいですね

bee3のシートは幅広で囲いのないもの。大きめの息子でもゆったり座れます。気軽にシートの外に手を伸ばしたりも出来るので、おもちゃで遊ぶ動作も余裕があります。囲いがあるシートの場合、4ヶ月で既に頭が囲いにくっついてすこし窮屈そうに見えました。

また、肩ベルトの位置は、背もたれを伸ばすだけで変更出来るのでとっても簡単。

「組み立て不要で、調節も簡単です〜」と言われつつ、このベルト位置変更にすごく時間と労力がかかる…、という声もよく聞きます。裏側から通し直すタイプは本当に大変! 肩ベルトの位置変更に加え、座席の伸縮も簡単なので、寝たきりからお座りできる頃には細かく調整ができました♪

また、対面背面に変えるのに、シートの取り外しが必要になる点が不便かな…と引っかかるお客様が多かったですが、わたし的には変える機会自体があまりないので気になりませんでした。むしろ、後輪が前にならないので車輪の蹴り飛ばしがゼロで快適です♡

ママのお買い物の強い味方♪

bee3の横幅は53センチなので、通常改札もOK! スーパーのレジにも問題なく並べます。ハンドルバーもシングルタイプなので、片手で押すことが可能です♪

そして、一番助かるのはアンダーバケットにたくさん物が入ること。レジ袋二つは余裕ですし、対面の状態であればリクライニングの角度によって、高さのある荷物も入ります。BOXティッシュなど大きなものも、難なくイン♡ これは本当に便利でした。

購入前、前側のみ出し入れが可能な点が気になりましたが、走行中に荷物の出し入れをしないため、今は気になりません。荷物が後ろに飛び出ない分、踏み込みやロック時に邪魔にならないのも、「本当によく考えて設計されているんだなぁ」とつくづく感心です。

そして何より…注目度は抜群♡

押しているママが、毎日楽しく気分よく過ごせることって大事。bee3はお洒落で気分が上がります♪
押しているママが、毎日楽しく気分よく過ごせることって大事。bee3はお洒落で気分が上がります♪

beeに決めて良かったと思う瞬間は、注目度の高さ!

病院では、看護師さんたちにbee3が囲まれていたことも。「可愛い〜、お洒落〜」と声を掛けてもらう機会がすごく多いんです♡

図書館など、ベビーちゃんが集まる場所でも、重さや自立しない面で迷惑かけてしまうかと思いきや、息子を抱っこしながら片手で、シュッと畳むわたしに質問の嵐! beeのおかげで、人との交流が増えたのは間違いないです♪

カスタマイズで印象もチェンジ

そして何より、bee最大の魅力は好きにカスタマイズできること!

本体はフレーム、キャノピー、シートのカラーをそれぞれ選べます。bee3は、64通り。街で見かけるbee3の組み合わせになんども心惹かれてしまい…。

限定モデルが出ていなければ、デザインを決め切れなかったかも?と思うほどです。

これに関しては、お客様も皆様よく迷われていて、わたしも同じ立場になってとっても気持ちがわかりました♪ 実際、家族と話し合ったり、使っている自分を想像したり…と、妊娠中のモチベーションアップに♡

バガブーのサイトでカスタマイズも出来るので、自宅でもイメージしやすかったです♡

また寒いうちはレッドのフットマフを組み合わせ、クリスマスカラーで程よく目立ってみました♪ 未だにシートは対面ですが、そろそろカーキのブリージーサンキャノピーにチェンジし、背面に変えようかな〜と、思っています。ブリージーサンキャノピーなら天窓がついているので表情が見えやすいんですよ♡

アクセサリーの豊富さで飽きがこない点は、他ブランドには無い魅力。最新bee5は、更に選べるパーツが増えていると聞き驚き! オリジナリティーが、欲しい方にはぴったりだと思います。

これ良い!が詰まったバギー♡

息子も大のお気に入り♪ バガブーを選んで良かったと思います!
息子も大のお気に入り♪ バガブーを選んで良かったと思います!

ショップスタッフとして多くのベビーカーを知っており、たくさんのお客様の意見を聞いていたので、購入まで、すごくすごく迷いました。

が、結果bee3にして良かったと思います♪

最後まで気になった唯一のウィークポイント「自立ができない点」も、コンパクトなボディのおかげで畳まず玄関に入れるので、立て掛けられれば十分♪

ほかにも、ロック板が大きくて見なくても踏める、シートはほぼフラットになり、全部洗える…などまだまだbee3の魅力はあげればきりがありません!

同シリーズのbee5は、登場したばかり。是非試走して、検討してみてください! お気に入りの一台になると思いますよ♡

この記事を書いた人

  • 渋木真裕
    産休中のblossom39ショップスタッフ。お客様との会話を思い出しながら、息子との生活を楽しんでいます♪

Products 紹介商品

Related Posts 関連記事